男性に更年期障害はある?

らつとしていたのに、歳を取ってから急に無気力になった…」なんてケースを目にしたことはありませんか?

そう、男性も更年期障害になると急に症状が現れ、無気力や倦怠感、ほかにもさまざまな病気を引き起こすのです。男性は更年期障害への対策についても意識していない場合が多く、女性よりも発症したら重症化しやすいかもしれません。

なお、女性の更年期障害には有効な薬(命の母など)があるように、男性の更年期障害に効く薬もあります。ただ、いきなりの投薬に抵抗感を覚える人もいるため、無理なく更年期障害に備えるなら『精力剤』がおすすめできるでしょう。

精力剤は性欲の衰えを改善するために使う…そんなイメージがありますが、実はかなりたくさんの恩恵があります。そのうちの1つに『男性の更年期障害を緩和』という効果も期待できるため、今のうちにサプリメントについて勉強するといいでしょう。

なお、更年期障害の原因は男女ともに共通しており、それは『ホルモンバランスの崩壊』です。女性は月経の都合でホルモンバランスが乱れやすく、男性はとくに乱れない…そんな風に思い込んでいませんか?実は男性も加齢に応じて男性ホルモンが減少していき、バランスが崩壊することもあるのです。

ですが、そこで役立つのが精力剤です。とくにマカが含まれたサプリメントは『男性ホルモンの補助をしてくれる』という効果があり、加齢によって減少した男性ホルモンを補ってくれます。するといつまでも男らしさを維持できる上、更年期障害にもなりにくいでしょう。

もちろん精力剤だけに頼り切るのではなく、適度な筋力トレーニングを続けたり、若い頃以上に規則正しい生活を心がけたりすれば、さらに更年期障害を防ぎやすくなります。サプリメントによる精力増強はあくまでもサポートなので、普段からできることもちゃんと実行してください。

なお、精力剤は更年期障害になってから飲むよりも、ある程度元気な頃から飲むほうがいいでしょう。事前に飲み続けておくと精力が充実した状態が保てるため、更年期障害を意識することなく過ごしやすいです。